サラリーマンK副業のつぶやき

サラリーマンKが副業で挽回しているフランチャイズ事業の話

2021年法改正の予想 「障害区分による報酬単価 + サービス利用時間による減算」

f:id:gatefield0129:20200601150329j:plain

fcdokuritsu.hatenablog.com

放課後等デイサービスの報酬単価や計算が変わります。

今秋にたたき台(ほぼ確定というか100%確定)がでて2021年3月1日に発表

2020年4月1日からスタート。

 

わたしもお金を支払い、各行政書士が開催しているセミナーに2か所参加。

(管理者を同行)

 

さて改正点予想を記載

  1. 基本報酬の変更
  2. 短時間利用減算の導入
  3. 障がい支援区分の適応
  4. 指導員加配加算の見直し
  5. 自己評価結果未公表の減算
  6. 人員欠如減算の厳格化
  7. 個別支援計画未作成の厳格化
  8. 送迎加算の見直し
  9. 福祉専門職員等配置加算の見直し

タイトルに既述したように

障害区分による報酬単価+サービス利用時間により変動

となるかなぁと。

 

まぁ、「預かるだけ~」の放デイはつぶれるかなと予想。

周りがつぶれたら、定員をおさえるために施設を増やさないといけないなぁ。

 

月額70万円程度利益確保を予算化して検討せねばなるまい。

 

 

 

 

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村 

 


ビジネス・業界ランキング